なっつんブログ

治療のことや子育てのことなど、日々の生活を綴る雑記ブログ

犬、飼いました(初期費用が高くて笑えましたの巻)

ペット飼育の初期費用

愛犬、リン

晴れてリンが我が家の愛犬となり、早くも3週間がたとうとしています。

少し大きくなりました。1.3キロくらい。

良く寝てよく遊ぶかわいいヤツ。

食べムラ、遊び食べが気になるところではあるけれど、元気そう。

相変わらず夜中に食糞をしている模様。

トイレは6:4くらいで成功と失敗を重ねています。

ペット話題が尽きぬ中、今回はこれまでに投資したペット飼育のための初期費用(主に周辺グッズ)について記録に残しておこう。

もちろん自分たちが不慣れなせいで試行錯誤の結果、無駄にしてしまったものもある。

振り返るのが怖いけれど、ぜひとも記録に(笑)

 

わんちゃん価格やワクチン、病院代は承知の上なので抜きます。

 

ペットショップにて

  • ドクターズチェックプログラム代 68,310円

我が家がお世話になったペットショップでは、ドクターズチェックプログラムというものがあり、ペットショップで過ごした間の予防接種や駆虫など健康管理費用など一通り説明は受けましたがもはや詳細は覚えていません。購入にあたって絶対についているものでした。

ノミ・ダニ予防薬が1年分ついています。

  • お食事セット(ペットショップで利用していたもの。1か月半程度) 

   驚きの約32,000円

内容としてはドッグフード、ウェットフード、低血糖を防ぐサプリのようなもの、水に混ぜる粉末状の経口補水液、免疫を上げる粉末状のサプリ。

拒否権はなくセット購入でした。

後に獣医さんに見せると、必要なのはドッグフードくらい。環境の変化による食欲低下で低血糖になる危険性があるのは事実とのことなので、それを防ぐサプリは意味がある。他はあってもなくても良いらしいです(このあたりは色々意見があるのでしょうね)。

  • スターターセット  約15,000円

必要最低限の小さなサークル、トイレ、トイレシーツ、水飲み、消臭スプレーなどがついていました。

  • 日用品   約9,000円

セットについていないもの。

ベッド、ブラッシング類やケア用品(シャンプータオル、歯磨きシート、耳掃除シート、爪切り、カットはさみなど)、ウェットシート、ベッド、おもちゃ、食器などを別に買い足しました。

 

その後買い足したもの

  • ベッド・トイレ 計3,479円

まず最初に購入したベッドは排泄物にまみれました。

仕方なく破棄して買い替え。

セットについていたトイレはメッシュ部分が茶色で、うんちが確認しずらく白っぽ    いものを買い足しました。

個人の感想ですが、子犬にベッドは不要です。

汚すことが多く、その際の洗浄に手間がかかる。

結局ベットではなくトイレトレーや床に寝ている。

洗いやすいブランケットやシーツ類で十分かと。

 

  • ソフトクレート・他いろいろ 9,077円

お出かけ(この時点では病院行き)用のソフトクレート、その他周辺グッズ?消耗品?もはや詳細を覚えていないが家計簿に記録されている。

 

  • クッションマットとメッシュパネル、他材料費 計23,471円

フリーで飼うことは現時点では難しく、遊ぶスペースになるようサークルを手作り。下にはクッションマットを敷く。

 

  • クレート代 4,950円

その後色々と情報収集し、クレートはハードタイプの方が使い勝手が良いことが判明。

現在は遊びスペースのサークル内にもおいている。リンのお気に入りの場所兼、入り口は噛むおもちゃになっている。壊れるのも時間の問題。

 

  • 首輪、ハーネス、リードを購入。他、クレート内に敷くシーツやマナーウェア(おむつ) 計9,857円

ワクチン接種のため動物病院に連絡すると、一応リードをつけてほしいとのこと。

ハーネス類の高さにびっくりしました。

 

  • サークル 22,349円

    専用の屋根 6,578円

動物病院のスタッフさんから、お留守番させるならサークルではなく屋根付きのケージでと言われました。

確かに体は大きくなるし、ジャンプ力もすごい。

脱走したら危険がいっぱいだし骨折しちゃうかも。

来週から職場復帰が決まっているのでお留守番は必須です。

というわけで屋根付きケージを楽天で購入。(まだ届いてません)

 

  • ペット用撥水タイルマット  4,255円

ホームセンターで購入したクッションマットは案外滑りやすく、またパズルのようなつなぎ目を掘って噛んで食べちゃいました(その後無事うんちに出てきた)。

その為カーペットタイプのものを購入

 

  • バリカン代 3,828円

リンちゃんはトイプードルです。

ワクチンも3回目が終了したので、トリミングの予約をとろうと思いました。

このあたりはトリミングサロンも多くなく、どこもかなり先まで予約がいっぱい。

何とかありつけたトリミングサロンですが、日程は8月11日(;^ω^)

毛が伸び放題でモップのようになっているので、デザイン性は皆無ですがバリカンを購入して自宅である程度刈りました。

 

合計 約212,154円

 

3週間程度でざっくりこんな感じです。

「ほう」。

これ以上は何も言えない。わずか3週間足らずで消費。

 

一緒に過ごす中で、「こんな風にした方がいいんじゃない?」など改善案が出てくるのですが、それなりに費用がかかる(;^ω^)

後、細々とは書いていませんがおもちゃも買っちゃいます笑。親ばか。そしてこれも案外お高い。

 

自分たちの不慣れで失敗しちゃったものもあります。

試行錯誤しながらの日々。

 

不慣れな分、ペットショップに置いている上流貴族バリのグッズのすべてが必要だと感じてしまう。

本当に必要かな。今のリンには合うのかな。我が家の生活スタイルには合うのかな。

よく考えて購入を。これ大事。

 

楽天で購入したサークルや屋根などはまだ届いていないので、設置してみた様子や使い勝手の感想など、また今後記録していけたらと思っています!